書籍紹介
TOP > 財務分析レポート > インディテックス社、2020年1月期本決算 「Zara」業態がけん引し、増収増益に

インディテックス社、2020年1月期本決算
「Zara」業態がけん引し、増収増益に

INDITEX社は「ZARA」業態がけん引役となり 増収増益を達成した (画像は決算説明資料から抜粋)

INDITEX社は「ZARA」業態がけん引役となり
増収増益を達成した
(画像は決算説明資料から抜粋)

「Zara」や「Bershka」などカジュアルSPA業態を展開するインディテックス社(INDITEX Group)の2020年1月期(2019年度)本決算は、主力の「Zara」(ザラ)業態がけん引役となり、増収増益を達成した。展開する全ブランドで増収となった。欧州および米州が堅調だった。

収益性が向上、利益率も改善

インディテックス社、2020年1月期 財務数値一覧(表1)

インディテックス社、2020年1月期
財務数値一覧(表1)

連結の売上収益は282億8,600万ユーロ(約3兆3,943億2,000万円、1ユーロ=120円で換算)、8.2%増と堅調に推移した。売上総利益率(粗利率)は55.9%(0.8ポイント減)とやや低下した。販管費率が低下したこともあり、営業利益(EBIT=税引前利払前利益)は47億7,200万ユーロ(約5,726億4,000万円、同)、9.5%増と増益を達成した。

税引前利益は46億8,100万ユーロ(約5,617億2,000万円、同)、5.7%増と堅調な推移だった。当期純利益は36億3,900万ユーロ(約4,366億8,000万円、同)、5.7%増だった。税金の額が増えた影響で、当期純利益の売上比率が微減した。また、EBITDA(税引前利払前減価償却前利益)は75億9,800万ユーロ(約9,117億6,000万円、同)、39.2%増と大幅に改善した(表1を参照)。

インディテックス社、2020年1月期 ブランド別・地域別売上高(表2)

インディテックス社、2020年1月期
ブランド別・地域別売上高(表2)


業態別の売上高では、主力の「Zara」(ザラ。ザラホーム含む)が195億6,400万ユーロ(約2兆3,476億8,000万円、同)、8.6%増でけん引役になった。利益面でも税引前利益(PBT)が33億7,000万ユーロ(約4,044億円、同)、5.9%増と堅調な推移だった。「Bershka」(ベルシュカ)も売上高23億8,400万ユーロ(約2,860億8,000万円、同)、6.4%増、税引前利益3億4,900万ユーロ(約418億8,000万円、同)、5.8%増と健闘した。「Stradivarius」(ストラディバリウス)は2ケタの増収増益。売上高17億5,000万ユーロ(約2,100億円、同)、14.1%増、税引前利益3億ユーロ(約360億円、同)、17.2%増だった(表2を参照)。

財務面は良好だ。自己資本比率の低下は、IFRSの会計基準による影響で総資産が増えたことによる相対的なもの。手元資金も潤沢で、新型コロナウイルスの影響に耐えられる体力は整っている。

新型コロナウイルスの影響あるも、ECは健闘

期末の店舗数は、7,469店(21減)。うち直営が6,357店(55減)、フランチャイズが1,112店(34増)。フランチャイズ店舗が増加している。主力の「Zara」は2,142店(11増)で、直営が1,879店(2減)、フランチャイズが263店(13増)。「Zara Kids」ha 128店(すべて直営)と変わらず。「Zara Home」は596店(7減)で、直営が512店(12減)、フランチャイズが84店(5増)。「Bershka」が1,107店と前期と同数だが、直営が930店(3減)と減り、フランチャイズが177店(3増)と増加した。「Stradivarius」は1,006店(5減)。直営が801店(8減)と減り、フランチャイズが205店(3増)と増加した。おしなべて、フランチャイズ店が増加している。

新型コロナウイルスは大きなマイナスの影響を及ぼしているが、オンラインビジネス(Eコマース)は順調な推移だ。今期も同様の状況で推移しているという。3月18日時点で、世界39のマーケットで3,785店が臨時閉店している状態だ。3月の前半(1-16日)だけで、24.1%の減収に至った。

2019年度のECビジネスは39億ユーロ(約4,680億円、同)、23.0%増と好調に推移した。売上比率は13.8%に達している。新型コロナウイルスの影響を定量化することは時期尚早と分析している。もうしばらく、推移を見守る考えのようだ。                                 

(樋口尚平)

インディテックス社、2020年1月期本決算 「Zara」業態がけん引し、増収増益に

TOYOBO かまだプリント株式会社 株式会社デサント TEIJIN ダンス ウィズ ドラゴン ゴールドウイン PERTEX Elemental シキボウ ミズノ株式会社 豊和株式会社 ビッグジョン シマセイキ ペガサス