MENU
TOP > 業界ニュース > 一般社団法人 日本縫製機械工業会(JASMA) 前回を上回る規模での開催が確定 海外出...

一般社団法人 日本縫製機械工業会(JASMA)
前回を上回る規模での開催が確定 海外出展者、ノンアパレル分野の出展も増加
JIAM 2024 OSAKA 国際アパレル&ノンアパレル生産技術見本市

update: 2024/06/12

2024 年 11 月 27 日(水)-30 日(土)の 4 日間、第 13 回「JIAM 2024 OSAKA-国際アパレル&ノン アパレル生産技術見本市」(主催:一般社団法人日本縫製機械工業会(JASMA))がインテックス大阪に て開催されます。前回から 2 年のインターバルを経た本見本市は、前回結果を上回る 10 カ国・地域から 約 160 社の出展を予定しております(6 月 7 日現在)。

■海外からの出展者やノンアパレル分野の出展製品増加

再び動き出した世界経済の影響を受け、海外からは、ドイツ(VDMA)、中国(CSMA)、台湾からはグル ープ出展が確定しております。単独出展でもイタリア、イギリス、インド、スリランカ、タイ、香港およ び中国が確定しており、「JIAM 2024 OSAKA」が国際的なビジネスプラットフォームとして大きな期待 を寄せられていることがうかがえます。
また、2024 年の開催では展示会名称に「ノンアパレル」を加え、それぞれハードウェア、ソフトウェア、 サービスを扱う企業への参加を呼び掛けたことから、ノンアパレル関連の出展製品が増加しています。 中でも、自動車・航空・宇宙関連製品の出展企業は、前回比二倍以上となりました。

■前回を超える規模での開催が確定

4 月末に迎えた出展申込締切にて、すでに前回を超える出展規模が確定しておりますが、展示スペースの 拡大に伴い、若干の追加出展が可能です。 2022 年の開催ではコロナ禍にもかかわらず 4 人に 1 人が海外 から来場し、4 日間で 59 カ国・地域から 10,452 名が来場した世界屈指の縫製機器見本市である「JIAM 2024 OSAKA」への出展は、新規顧客の獲得や既存顧客との関係強化のみならず、国内外のビジネスパー トナーとのネットワークを構築する絶好の機会です。

■開催概要

■出展のご案内

<本リリースおよび出展に関するお問合せ先>

公式サイト: https://jiam-show.com

一般社団法人 日本縫製機械工業会(JASMA)
〒105-0004 東京都港区新橋 5-25-3 第 2 一松ビル 2 階
TEL: 03-6435-8190 FAX: 03-6435-8192 E-mail: info@jasma.or.jp https://jasma.or.jp/

一般社団法人 日本縫製機械工業会(JASMA) 前回を上回る規模での開催が確定 海外出展者、ノンアパレル分野の出展も増加 JIAM 2024 OSAKA 国際アパレル&ノンアパレル生産技術見本市

シマセイキ 株式会社デサント ドミンゴ ダンス ウィズ ドラゴン ペガサス ミズノ株式会社 ビッグジョン ゴールドウイン かまだプリント株式会社 シキボウ 豊和株式会社