書籍紹介
TOP > 業界ニュース > 世界初の情報発信ステーションも登場 「ラルフ ローレン 銀座」 期間限定コンセプ...

世界初の情報発信ステーションも登場
「ラルフ ローレン 銀座」
期間限定コンセプトストアがオープン

update: 2021/07/01

銀座中央通りから見た ラルフローレン銀座外観

銀座中央通りから見た
ラルフローレン銀座外観

ラルフ ローレンが2021年7月2日(金)、東京・銀座中央通りに期間限定のコンセプトストア「ラルフ ローレン 銀座」をオープンする。
売り場は2フロア(約300㎡)で構成され、1階には最新コレクションから同ブランドのアイコンであるポロシャツのコンセプトブースを展開。2階はメインの売り場として、ラルフ ローレンが幅広く提案しているカジュアルからドレッシーなテイストを毎月テーマやコンセプトに沿って展開していく。2階に上がる階段部分には1967年の創業から現在に至るまでを表現したブランドヒストリーを振り返ることができるアートワークなどが展示されている。

1階フロアには 世界の国々をイメージした ポロシャツが並ぶ

1階フロアには
世界の国々をイメージした
ポロシャツが並ぶ


 また、オリジナルアイテムをカスタマイズすることができる「CYOカスタムショップ」が常設されており、同店のみで展開する限定プリントデザインも登場する。
世界発の試みとして、店内から情報発信をしていくスペース「RL NEWS STATION」が誕生。毎月、様々な映像コンテンツを店内の特設配信エリアからオンライン配信していく。それに合わせて、「ラルフ ローレン 銀座」専用の公式LINEアカウントと友だち登録することで体験できるデジタルコンテンツ「CYO SNAP」と「POLO BEAR In the House」の2つのサービスをローンチする。「POLO BEAR In the House」は店内で楽しめる限定ARコンテンツ。店内でポロベアと一緒に写真を撮影することができる。実店舗に来られない方でも利用できる「CYO SNAP」は写真にラルフ ローレンのアイコニックなパッチを配置して写真を加工するサービスだ。

2階フロアは ブランドの世界観を 凝縮した品揃え

2階フロアは
ブランドの世界観を
凝縮した品揃え


6月29日(火)はオープニングレセプションに土屋太鳳さんがゲストとして来店。ラルフ ローレン株式会社 ジェイ キンプトン代表取締役社長とともにテープカットを行った。土屋さんが事前に「CYOカスタムショップ」でカスタマイズしたデニムジャケットとステンレスボトルを披露。みずがめ座生まれということで、星のワッペンをその位置に配置し、背中側には自分の名前を入れた。でき上がったジャケットを見て「デザインは可愛らしいけど、シルエットがきれいなのでロングスカートにでもワンピースでも合わせられるジャケットが出来ました」と喜ばれていた。 営業期間は1年間の予定。年間を通してラルフ ローレンの色んな表情、ブランドの世界観を発信していく。

ガーデンスペースには ポロベアが運転席に座る カフェスタンドカーが登場

ガーデンスペースには
ポロベアが運転席に座る
カフェスタンドカーが登場

同店の裏手、ガス灯通り側はガーデンテラスになっており、日本最大級「ラルフズ コーヒー」もオープン。ポロベアのアイシングクッキーやスムージー、オリジナルドリンクなどが、銀座のど真ん中に誕生した緑あふれる爽やかなガーデンテラスで楽しむことができる。

ラルフ ローレン株式会社  ジェイ キンプトン代表取締役社長

ラルフ ローレン株式会社
ジェイ キンプトン代表取締役社長

ゲストに招かれた 土屋太鳳さんとテープカット

ゲストに招かれた
土屋太鳳さんとテープカット

CYOカスタムショップでカスタマイズした ジャケットと共に

CYOカスタムショップでカスタマイズした
ジャケットと共に

ブルー地の花柄のワンピースに 白いジャケットでさわやかな夏をイメージさせる コーディネート

ブルー地の花柄のワンピースに
白いジャケットでさわやかな夏をイメージさせる
コーディネート

(ファッションライター 苫米地香織)

世界初の情報発信ステーションも登場 「ラルフ ローレン 銀座」 期間限定コンセプトストアがオープン

株式会社デサント PERTEX Elemental ビッグジョン TEIJIN ペガサス ダンス ウィズ ドラゴン 豊和株式会社 ミズノ株式会社 シキボウ シマセイキ ゴールドウイン かまだプリント株式会社