書籍紹介
TOP > 業界ニュース > 株式会社島精機製作所 国産ニット製品販売サイト「BLUEKNIT store」開設

株式会社島精機製作所
国産ニット製品販売サイト「BLUEKNIT store」開設

update: 2022/09/05

株式会社島精機製作所は、国内のニットファクトリーが企画・生産する国産ニット製品を販売するオンラインショッピングサイト「BLUEKNIT store(ブルーニットストア)」を9月1日に開設した。

BLUEKNIT storeは、繊維製品の国産化率を回復させ、ニットファクトリー各社のD2Cビジネスを応援すると共に、ファッションビジネスに関わる環境などの社会課題の解決をパートナー企業やクリエーターの皆様とおこなっていく取組み。

BLUEKNITでは下記の取組みにより、サーキュラーエコノミーの実現に寄与。

2. サステナブル糸のこだわり
 土に還る糸、リサイクル繊維を主に活用します。
 天然素材:オーガニックコットン、獣毛、和紙、ジュート、生分解性再生セルロース、 ポリ乳酸など
 再生素材:リサイクルウール、リサイクルコットン、リサイクル合繊など

2. 廃棄ロス削減に向けた取り組み
 島精機製作所の独自のホールガーメント技術や成型編み技術を活用し、生産工程で生じる廃棄素材を極力減らす。現在のプロセスではどうしても少量の残糸が発生してしまいますが、それらを使った商品作りも積極的に発信。余剰在庫を出さないように小ロット生産の体制、予約販売、受注生産を促進する。また、年間を通じて設備の稼働を安定させていくことを目指す。

3. BLUEKNITの商品買戻し
 BLUEKNITで取り扱っている商品を販売後、BLUEKNITのネームタグがついている商品はすべて買戻す。再び活用することが可能な商品は、洗濯や修繕後にリユース販売。また、販売が難しい状態の商品は、資源としてリサイクル活用する。環境インパクト低減と経済活動を両立させるため、2〜3年での買戻し還元ポイントを最大にすることで、定期的な買い替えを提案していく。
 国内各地のニットメーカーは高品質でオリジナリティの高い商品を生産しており、それら取り組みを広く知ってもらいファンを増やし、将来的な経営安定化や事業承継、産地の活性化を実現すべく、オンラインストアという消費者とのタッチポイントを提供することで、国内のニット産業を盛り立てていく一助にBLUEKNIT storeを運営。
 * : 商品買戻しは2022年末から開始予定

 9月に開催されるGOOD LIFEフェア2022に出展し、BLUEKNIT storeで販売中の製品や取り組みについて、詳しくご紹介。

<公開日>
2022年9月1日(木)

<販売商品>
横編みニット製品(プルオーバー、カーディガン、インナーウェア、ソックス、その他)

<提供サービス>
● サステナブル素材を利用したニット製品販売
● 不良在庫や廃棄素材を産まない生産方法、生産管理と販売方法
● ご使用後のニット製品の買戻しと全量リセールあるいはリサイクル

<参加ニットメーカー(50音順)>
● 株式会社イノウエ
● 有限会社佐藤ニット
● 澤田株式会社
● 株式会社寺田ニット
※ 参加ニットメーカー募集中

<協業パートナー>
● Kajihara Design Studio / テキスタイルデザインコンサルタント
● BPLab / 繊維製品循環再生事業

<ショッピングサイト>
https://BLUEKNIT.jp


<Instagram>
https://www.instagram.com/blueknit_store/


<開店キャンペーン>
会員登録とオープン記念のダブルキャンペーン実施中
会員登録キャンペーン:会員登録をしていただくと、当ショップでご使用いただける1,000円分のポイントをプレゼントいたします。
オープンキャンペーン:商品ご購入時にクーポンコード「OPEN」を入力すると、1,000円値引きされます。(11,000円以上ご購入の場合に限ります。)
※ポイントとクーポンの併用はできません。

<出展>
展示会名: GOOD LIFEフェア2022
期間: 2022年9月23日(金・祝)~25日(日) 10:00~18:00(最終日17:00まで)
会場: 東京ビッグサイト(東3ホール)
ブース番号: F-05

株式会社島精機製作所 国産ニット製品販売サイト「BLUEKNIT store」開設

かまだプリント株式会社 シマセイキ ペガサス ミズノ株式会社 ゴールドウイン ビッグジョン ドミンゴ カイハラデニム ダンス ウィズ ドラゴン シキボウ 株式会社デサント 豊和株式会社