書籍紹介
TOP > 業界ニュース > ロサンゼルス近郊に直営工場開設を計画 洗い加工の豊和 田代豊雄社長

ロサンゼルス近郊に直営工場開設を計画
洗い加工の豊和 田代豊雄社長

update: 2011/12/01

洗い加工の豊和 田代豊雄社長

田代豊雄社長

国内洗い加工の最大手、豊和(本社・岡山県倉敷市児島)は、2012年内に北米のロサンゼルス近郊に直営工場開設を計画する。これは、同社の田代豊雄社長が明らかにしたもの。

同社は、安価なアジア地区へ工場進出せずにこれまで純国内操業を続けてきた。しかし、若者人口減少による消費力低下という現状を考慮して、「消費国への進出」を検討。その結果、アメリカ合衆国内への進出を模索するにいたった。

田代社長によると「消費国を考えたときに、欧州、米国、中国の3つがある。昨今報じられているように欧州は経済危機に陥っている。中国はブームではあるがファッションの消費国としては成熟しておらず、経済基盤も危ういと見ている。米国もドル安が続いており、堅調とは行かないが底力はある。やはり最大の消費国という立ち位置は崩れないだろう」という。さらに「日本では縫製工場が消滅の危機を迎えているが、意外なことに米国は、日本よりも縫製工場が多数残っている。現地の縫製工場と協力することができれば、洗い加工の需要は掘り起こせる」と指摘する。

また「店頭価格200ドルのプレミアムジーンズに照準を合わせて、現地で洗った商品を現地で販売することと、現地で洗った商品を日本に輸入することの両方を考えている。ほかにも日本アパレルが米国市場へ輸出することの手助けもしたい」と抱負を述べる。

人件費の安さから、アジア諸国への進出を検討する製造業が多い中、「安物競争にはキリがない」としてプレミアムゾーンに向けて米国進出に挑戦する豊和に注目したい。

(ファッションライター 南充浩)

ロサンゼルス近郊に直営工場開設を計画 ロサンゼルス近郊に直営工場開設を計画
TEIJIN 株式会社デサント 豊和株式会社 ドミンゴ ミズノ株式会社 PERTEX Elemental ダンス ウィズ ドラゴン ゴールドウイン ペガサス シキボウ ビッグジョン かまだプリント株式会社 カイハラデニム シマセイキ