TOP > 財務分析レポート

財務分析レポート
主要上場スポーツメーカー業績レビュー、② PUMA
過去5年で順調に売上規模を拡大

update: 2021/01/22

PUMA、2019年12月期 財務数値一覧(表1)

PUMA、2019年12月期
財務数値一覧(表1)

2020年12月期の本決算の開示を控えて、主要上場スポーツメーカーの過去5年間の業績をレビューする。今回はその企業の1つ、PUMA(プーマ社)を取り上げる。売上規模、利益の額を順調に拡大してきている。2019年度は過去5年の間に売上収益が62.4%と大幅に増加した。

主要上場スポーツメーカー業績レビュー、① adidas AG
過去5年間で、売上規模が39.8%拡大

update: 2021/01/21

adidas AG、2019年12月期 財務数値一覧(表1)

adidas AG、2019年12月期
財務数値一覧(表1)

年が改まり、2021年がスタートした。外資系を中心に12月期の上場スポーツメーカーは来月以降、本決算の開示を迎える。その決算発表を控えて、今回はその企業の1つ、adidas AG(アディダス社)の過去5年間の業績をレビューする。

エービーシー・マート、201年2月期 第3四半期
コロナ禍の影響で減収減益に

update: 2021/01/15

エービーシー・マート、2021年2月期 第3四半期 財務数値一覧(表1)

エービーシー・マート、2021年2月期
第3四半期 財務数値一覧(表1)

エービーシー・マートの2021年2月期 第3四半期(3-11月)連結決算は、長引くコロナ禍の影響で減収減益となった。消費の回復も遅れ、第3四半期では、第2四半期に続いて四半期決算開示来、初の減収となった。

ヒマラヤ、2021年8月期 第1四半期
粗利率が改善、増収増益に

update: 2021/01/07

ヒマラヤ、2021年8月期 第1四半期 財務数値一覧(表1)

ヒマラヤ、2021年8月期
第1四半期 財務数値一覧(表1)

ヒマラヤの2021年8月期の第1四半期(9-11月)連結決算は、在庫の消化が順調に進んだことから売上総利益率(粗利率)が改善したほか、販管費率も低減できたことから、増収増益を達成した。

NIKE,Inc. 2021年5月期 第2四半期
フットウエアが好調、増収増益を達成

update: 2020/12/25

NIKE,Inc. 2021年5月期 第2四半期 財務数値一覧(表1)

NIKE,Inc. 2021年5月期 第2四半期
財務数値一覧(表1)

NIKE,Inc. (ナイキ社)の2021年5月期 第2四半期(6-11月)の連結決算は、主力の「Footwear」(フットウエア)が好調だったほか、地域ではEMEA(欧州・中東・アフリカ)や「Greater China」(中華圏)が健闘し、増収増益を達成した。コロナ禍の影響を払拭し、回復の兆しが見えてきた。