TOP > 企業レポート

アシックスジャパン
DTCビジネスを強化中

update: 2017/11/17

大阪・心斎橋の「アシックス大阪心斎橋」

大阪・心斎橋の「アシックス大阪心斎橋」

アシックスジャパンがDTC(Direct to Consumer)ビジネスを強化している。直接、エンドユーザーと交流ができる“接点”として、主に直営店などの展開を進めている。国内外のスポーツメーカーも注目し、強化に乗り出している分野で、より効率良くブランドのファンを創出し、購買につなげる狙いがある。

ゴールドウインの研究開発施設
「ゴールドウイン テック・ラボ」が本格始動

update: 2017/11/10

本格稼働を始めた「ゴールドウイン テック・ラボ」

本格稼働を始めた「ゴールドウイン テック・ラボ」

ゴールドウインが新設した研究開発施設「ゴールドウイン テック・ラボ」がこのほど、本格的に稼働した。創業の地・富山のオフィスに隣接した場所に開発拠点を設けた。素材の検査や試験、パターンの検証、縫製など、一貫したスポーツウエアの開発が可能になった。

ゴールドウイン
来秋から「ウールリッチ」の新ラインを展開

update: 2017/11/02

来秋から、ゴールドウインが企画に参加した プレミアムコレクションを展開する

来秋から、ゴールドウインが企画に参加した
プレミアムコレクションを展開する

ゴールドウインは来秋から、「ウールリッチ」ブランドの新ラインを展開する。先月10月にウールリッチ インターナショナル リミテッド(英国・ロンドン)の少数株主持分を取得し、持分法適用関連会社化したが、商品企画まで踏み込んだ本格的な展開になる。

ミズノの子供靴ビジネス

update: 2017/10/30

NPOオーソティックスソサエティーの 内田理事長による講習会の様子

NPOオーソティックスソサエティーの
内田理事長による講習会の様子

ミズノが子供靴の強化に乗り出している。店頭での足型計測イベントや、専門家による講習会など、エンドユーザーと直接、触れ合える機会をとらえ、ブランドの認知と浸透を進めている。

メガスポーツ「スポーツオーソリティ」
アウトドア「タラスブルバ」の販売スタート

update: 2017/10/26

PBとして新たに 「タラスブルバ」を展開する

PBとして新たに
「タラスブルバ」を展開する

スポーツ小売店「スポーツオーソリティ」を運営するメガスポーツ(東京)が10月から、新たにアウトドアブランド「TARAS BOULBA」(タラスブルバ)の販売をスタートした。アウトドアシーンに加えて、タウンユースの需要も取り込む。全国の「スポーツオーソリティ」のほか、ECサイトでも販売する。