TOP > 情報アラカルト

カイハラ×タジマの協業企画
経年劣化を楽しむデニムの床材が誕生

施工時はデニムの色が一定で、 落ち着いた雰囲気の室内を作れる

施工時はデニムの色が一定で、
落ち着いた雰囲気の室内を作れる

建材用床材の製造・販売を手掛ける田島ルーフィングと、世界に“ジャパンデニム”としてその名を知られているカイハラがコラボレーションし、デニム生地を使った床材の発売を開始した。

続きを読む…

丸2年が経過した「エキスポシティ」
地元の顧客が増加傾向に

店頭レポート

足元商圏の顧客数が増えた 「エキスポシティ」

足元商圏の顧客数が増えた
「エキスポシティ」

三井不動産が開発した複合商業施設「EXPOCITY」(エキスポシティ)が開業から3年目に入った。2年目は売りだったエンターテインメント施設の一部が撤退するなど、マイナス面もあったが、売上高は前年並みを確保できたようだ。課題だった地元の顧客数、平日の来館が増えたこともプラスに働いた。

続きを読む…

第35回 毎日ファッション大賞 表彰式
島精機製作所、島正博会長2度目の入賞

囲み会見で喜びを語る 島会長

囲み会見で喜びを語る
島会長

毎日新聞社が主催する第35回「毎日ファッション大賞」の授賞式が11月29日東京・恵比寿にて行われた。年間を通じてファッション活動で優れた成果を上げた個人や団体、最も優れた創作を行ってきた新人デザイナー、ファッション界において長く発展に寄与し、功績のあった人などに送られる「毎日ファッション大賞」は、今年で35回目を迎えた。

続きを読む…

ワンオー、初のコンセプトストア
「ナカザキ オー ハイツ」をオープン

《店頭レポート》

「ナカザキ オー ハイツ」。 着物工房だった建物を改装した 店内(1階)

「ナカザキ オー ハイツ」。
着物工房だった建物を改装した
店内(1階)

株式会社ワンオー(東京・松井智則代表取締役)が10月28日、同社初のコンセプトストア「NAKAZAKI O HEIGHTS(ナカザキ オー ハイツ)」(大阪市北区中崎町西)をオープンした。着物工房の建物を居抜きで改装した一画で、地上3層のショップ。中崎町の個性や周辺の環境を活かしたコンセプト、商品ラインナップが特徴だ。

続きを読む…

阪神梅田本店「第3回デニム博」
出展ブランド数が7つ増加、18ブランドに拡大

《イベントレポート》

「第3回デニム博」の会場

「第3回デニム博」の会場

阪神梅田本店が9月13日から19日の7日間、同店8階の催事スペースで「第3回デニム博」を開催している。毎年1回の開催で、今年は3回目を迎えた。来店客から好評を得て、売り上げも順調な推移だという。出展者数も初回に比べて、3倍に増加した。

続きを読む…

ビッグジョン ペガサス かまだプリント株式会社 株式会社デサント TEIJIN ダンス ウィズ ドラゴン シキボウ 豊和株式会社 グンゼ シマセイキ PERTEX Elemental TOYOBO ゴールドウイン フジボウ ミズノ株式会社 EDWIN