MENU
TOP > 掲示板・新着NEWS > 株式会社チクマ エコプロに「東京服育研究会」として出展 学生服で出来る環境配慮やSDGsの展示を行います

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社チクマ
エコプロに「東京服育研究会」として出展
学生服で出来る環境配慮やSDGsの展示を行います

衣服を通して豊かなこころを育む「服育」を提唱する株式会社チクマ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:堀松 渉)は、東京服育研究会の会員企業とともにSDGsWeekEXPO2022「エコプロ」に出展いたします。
学生服で出来る環境配慮やSDGsな点についての展示や小学生が参加できるクイズ、小学校制服に関する人気投票などの展示を行う予定です。

▼服育website https://www.fukuiku.net/
「服育」に関する様々な取り組みやツールを紹介。教育現場での取り組みや主催セミナーのレポート、服育学びツール(教材)の紹介など最新の服育情報を随時更新。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社チクマ キャンパス事業部  担当:倉橋、吉川
email:  s-kurahashi@chikuma.co.jp (倉橋) d-yoshikawa@chikuma.co.jp (吉川)
tel. 03-3667-5323   fax. 03-3667-5333

 
【 補 足 】
◆株式会社チクマ◆
1903年創業の繊維専門商社。
本社:大阪市中央区、代表取締役社長:堀松 渉
主な取扱品目は、ビジネスユニフォーム、スクールユニフォーム、婦人服の生地素材及び製品。
1995年 環境推進室 開設
2004年 広域認定制度 第一号認定企業
      「服育」の理念を提唱
2007年 循環型社会形成推進功労者等「環境大臣表彰」を受賞
2009年 第11回グリーン購入大賞「経済産業大臣賞」を受賞
2014年 北九州市との官民一体型リサイクル事業会社「㈱NCS」設立
2017年 服育学びツール「制服の一生すごろく」が、消費者教育教材資料表彰 優秀賞を受賞
2018年 SDGs実現に向けて取り組みを宣言
2020年 「チクマとSDGs」を発行
▪チクマWebサイト:http://www.chikuma.co.jp

◆衣服を通して豊かな心を育む「服育」◆
衣服を通して、コミュニケーションやマナーなどの社会性、環境問題、健康や安全、国際性や様々な文化等に対する理解を深め、「生きる力」や「豊かな心」を育むもうという取り組みです。2004年にチクマが提唱し、教育関係を中心にファッション、環境関連の業界などに広がっています。
▪服育Webサイト:https://www.fukuiku.net/

◆チクマの「環境推進室」◆
繊維専門商社であるチクマは1995年に「環境推進室」を開設し、環境対応ユニフォームの普及に取り組んでいます。使用済のPETボトルを繊維に再生利用したユニフォームの導入をはじめ、2004年に環境大臣が認定している『広域認定制度』の 第一号認定 の企業となり、2014年には北九州市に官民一体型古着リサイクル事業で回収・リサイクルした衣服は累計1,465万点に達しています。「ユニフォームをゴミにしない」を合言葉に、ユニフォームのリサイクル推進に努めております。
▪チクマリサイクルシステムWebサイト:http://www.recycle-system.com/

掲示板・新着ニュース

ゴールドウイン ドミンゴ シマセイキ ペガサス 豊和株式会社 ミズノ株式会社 株式会社デサント ビッグジョン ダンス ウィズ ドラゴン カイハラデニム シキボウ かまだプリント株式会社