アルペン、2017年6月期 第2四半期
減収するも、コスト改善で増益に

update: 2017/02/22

アルペン、2017年6月期 第2四半期 財務諸表

アルペン、2017年6月期
第2四半期 財務諸表

アルペンの2017年6月期第2四半期決算は、主力のチームスポーツが低迷した影響で減収に至った。値引きの解消による売上高総利益率(粗利率)の改善や、ランニングコストの抜本的な見直しが奏功し、増益を達成した。

ダンロップスポーツ 2016年12月期
減収するも、主力クラブの堅調やコスト削減で増益に

update: 2017/02/22

ダンロップスポーツ、 2016年12月期 財務諸表(表1)

ダンロップスポーツ、
2016年12月期 財務諸表(表1)

ダンロップスポーツの2016年12月期本決算は、ゴルフビジネスなどの苦戦で減収するも、主力クラブ「ゼクシオ ナイン」が堅調だったことや、コスト削減の効果が表れ、増益を達成した。サービスおよびウェルネス部門は増収だった。

ミズノ 大人の“アクティブなライフスタイル”ウエア
「Go to by mizuno」をスタート

update: 2017/02/21

大人の“アクティブなライフスタイル”ウエア、 「Go to by mizuno」

大人の“アクティブなライフスタイル”ウエア、
「Go to by mizuno」

ミズノは大人の“アクティブなライフスタイル”向けのウエアを主体にした新ブランド「Go to by mizuno」(ゴートゥバイミズノ)を新たに立ち上げた。2月20日から全国の直営店やオンラインショップにおいて、販売を開始した。

ゴールドウイン アウトドア展 2017年秋冬シーズン
「ザ・ノース・フェイス」カテゴリーを一新、シーンごとに商品を充実

update: 2017/02/20

「ザ・ノース・フェイス」。 ダウンジャケットの 「Belay(ビレイ)パーカ」

「ザ・ノース・フェイス」。
ダウンジャケットの
「Belay(ビレイ)パーカ」

ゴールドウインは2017年秋冬シーズンのアウトドアビジネスにおいて、主力の「ザ・ノース・フェイス」の展開カテゴリーを一新し、シーンごとに商品を充実させる。高機能商材を強化すると同時に、タウンユースの展開も充実させる。「ヘリーハンセン」では、コア分野である“マリン”(ヨットシーン)に力を入れる。

スポーツ競技を起点に、汎用性を模索する動き

update: 2017/02/17

「ゴールドウイン」ブランドの汎用性アイテム。 ルーツのスキーからの派生アイテムだ

「ゴールドウイン」ブランドの汎用性アイテム。
ルーツのスキーからの派生アイテムだ

スポーツ競技とカジュアルシーンを掛け合わせた“アスレジャー”という新ジャンルに注目が集まっている昨今。スポーツで培った機能性を、日常生活において新しい商材で企画・表現する取り組みが増えている。数年来、ファッションシーンにおいてスポーツが編集テーマの1つになっている影響が大きい。主要各社の取り組みをまとめた。

ミズノのグループ企業、セノー
国際バレーボール連盟とオフィシャルサプライヤー契約を締結

update: 2017/02/16

ミズノのグループ企業である、スポーツ競技の器具を生産・販売するセノー(千葉県松戸市)がこのほど、国際バレーボール連盟(FIVB)とオフィシャルサプライヤー契約を締結した。今後はFIVB主催の大会や加盟国の協会へのバレーボール支柱などの提供協力を実施する。