デサント 「ルコックスポルティフ」
新業態の直営店3店舗を出店

update: 2017/03/23

「le coq sportif avant」原宿店

「le coq sportif avant」原宿店

デサントはアスレチックブランドの「ルコックスポルティフ」において、新業態の直営店「le coq sportif avant」(ルコックスポルティフアバン)を3店舗、新たに出店した。同ブランドの“世界観を発信する”のが主な目的。ライフスタイル=汎用性も想定した新しい顧客層の開拓も視野に入れている。

スポーツ上場企業4社、12月期 決算まとめ(下)
──アディダス、アンダーアーマー、アシックス、プーマ

update: 2017/03/22

スポーツ上場5社、2016年度 売上高一覧(表1)

スポーツ上場5社、2016年度
売上高一覧(表1)

12月期のスポーツ上場メーカー4社の本決算まとめ。対象企業はアディダス、アンダーアーマー、アシックス、プーマの4社。アディダスは順調に業容拡大しているほか、アンダーアーマーも利益率は下がっているが、売上規模を拡大させている。プーマはアシックスを抜いて、売上高世界4位に返り咲いた。

スポーツ上場企業4社、12月期 決算まとめ(上)
──アディダス、アンダーアーマー、アシックス、プーマ

update: 2017/03/21

スポーツ上場4社、2016年12月期 財務諸表(表1)

スポーツ上場4社、2016年12月期 財務諸表(表1)

2016年12月期(2016年度)のスポーツ上場メーカー4社の本決算が出揃った。対象企業はアディダス、アンダーアーマー、アシックス、プーマの4社だ。アディダスおよびプーマ、アンダーアーマーが増収増益を達成した。アシックスは米国市場の苦戦で減収減益だった。世界第3位のシェアを競っているアンダーアーマー、アシックス、プーマの中から、アンダーアーマーが頭一つ抜け出た様相だ。

ミズノ、美容と健康を意識したレディス水着
「MIZUNO WOMENS」に新モデルが登場

update: 2017/03/17

イメージキャラクターに 菜々緒を起用

イメージキャラクターに
菜々緒を起用

ミズノが4月から、美容と健康を意識した女性向けの新モデルの水着を「MIZUNO WOMENS」ラインから発売する。既存のフィットネス水着とは一線を画した、30代の女性をメーンターゲットにしたデザインと機能性重視の水着だ。

藤井大丸、スポーツ関連ショップが健闘

update: 2017/03/16

6階フロア。健闘しているショップの1つ 「ザ・ノース・フェイス」。 「パープルレーベル」が人気だ

6階フロア。健闘しているショップの1つ
「ザ・ノース・フェイス」。
「パープルレーベル」が人気だ

藤井大丸(京都市下京区寺町通)のスポーツ関連ショップが健闘している。主に6階フロアに集積しているショップ群だが、2016年度(2017年2月期)も軒並み前年比を上回るなど、売り上げに貢献した。

デサント、「アリーナ」
3年後に80億円規模を目指す

update: 2017/03/15

「アリーナショップ 東京」。 グローバルのフラッグシップに 位置付ける

「アリーナショップ 東京」。
グローバルのフラッグシップに
位置付ける

デサントがスイムブランド「アリーナ」のアジアにおける拡販に力を入れる。中期3カ年計画の最終年度(2019年3月期)には、連結売上高を10億円上乗せし、80億円規模にまで拡大する計画だ。シリアススイマー層の開拓に加え、China(中国)市場などアジアの売上拡大も視野に入れている。