書籍紹介
TOP > 掲示板・新着NEWS > JUKI株式会社 JUKI、家庭用小型ロックミシンの煩雑な操作を簡単に イージースレッ...

プレスリリリース・新着ニュース

JUKI株式会社
JUKI、家庭用小型ロックミシンの煩雑な操作を簡単に
イージースレッダー糸通し付き、JUKI家庭用小型ロックミシン「MO-2800」を新発売

JUKI株式会社(本社:東京都多摩市、社長:内梨晋介、以下「JUKI」)は、家庭用小型ロックミシンの操作性を大幅に向上させ、イージースレッダー糸通し機能を搭載した上位機種 家庭用小型ロックミシン「MO-2800」を1月21日より国内を対象に発売します。

ロックミシンは、家庭用ミシンや職業用ミシンと組み合わせて使われる場合がほとんどで、専門性の高いミシンです。布端のほつれを防止するための「カットと縁かがり縫い」を行うほか、伸縮性のある布の縫い合わせやニットフリルの巻き縫いも可能です。

当機は、「ロックミシンの煩雑な操作を簡単に」をコンセプトに、縫製前準備、縫いやすさ・ソーイング環境、縫い品質の3つの側面から操作性を大幅に向上させました。
縫製前準備の糸掛けは、従来機「シュルル」のルーパー糸通し「イージースレッダー*」を踏襲し、ワンタッチで糸通しができる上、糸の種類への対応性を向上させ、ロックミシン特有の複雑で難しい糸通しを簡単にしました。
縫いやすさ・ソーイング環境の向上は、縫い始め時やカーブ縫いに有効な「押えの膝上げ機能」を採用しました。家庭用ミシン・職業用ミシンではおなじみの機能ですが、膝での操作により、押えの上下がスムーズになり、手元は縫いに集中できます。さらに、小回り押えを標準装備し、カーブ縫いの改善を図りました。また、巻き縫い時の糸調子も専用レバーの新設により、ダイヤル操作なしで簡単に設定ができるようになりました。 縫い品質の向上は、10種類の“押え”とクリアワイドテーブルをオプションで用意しましたので、縫いやすさ・縫い品質が向上し、様々な縫いが楽しめるようになります。
MO-2800は、実際にお使いになられているお客様にオブザベーションを行い、製品開発に反映させました。当社は今後もお客様のご意見に耳を傾け、快適なソーイングライフをハードとソフトの両面からサポートをしてまいります。
*イージースレッダー(Easy Threader):容易にルーパー糸通しができる機構を当社独自で表現した言葉です。

◆希望小売価格【国内・税別】
家庭用小型ロックミシン「MO-2800」 174,000円
◆発売日   2022年1月21日

■JUKI株式会社について
世界のアパレル産業を支える工業用ミシンの分野において、世界トップのミシン総合メーカーです。1938年の会社設立以来、本社のある日本を中心に、世界100ヵ所以上に拠点を構え、製品をお使いいただいている185カ国以上のお客様をサポートしています。家庭用ミシンは、工業用ミシンの技術を取り入れた縫いの安定感と個人ユース用の手軽な操作性を兼ね備えたミシンを展開しています。
所在地 東京都多摩市鶴牧2-11-1
設立日 1938年12月15日
https://www.juki.co.jp/

掲示板・新着ニュース

PERTEX Elemental かまだプリント株式会社 シキボウ カイハラデニム 株式会社デサント シマセイキ ドミンゴ 豊和株式会社 TEIJIN ゴールドウイン ペガサス ダンス ウィズ ドラゴン ミズノ株式会社 ビッグジョン