MENU
TOP > 掲示板・新着NEWS > 株式会社毎日新聞社 2023 年(第41 回)毎日ファッション大賞 受賞者決まる 2023 年(第41 回)毎日...

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社毎日新聞社
2023 年(第41 回)毎日ファッション大賞 受賞者決まる
2023 年(第41 回)毎日ファッション大賞 受賞者決まる。大賞は黒河内真衣子さん、新人賞・資生堂奨励賞に川崎和也さん

 ファッションという⽂化活動のなかで優れた⼈(団体)を顕彰する2023年(第41回)毎⽇ファッション⼤賞(毎⽇新聞社主催、経済産業省後援)の受賞者が決まりました。

 大賞は「Mame Kurogouchi(マメ クロゴウチ)」デザイナーの黒河内真衣子さん、新人賞・資生堂奨励賞に「Synflux(シンフラックス)」代表取締役CEO の川崎和也さんが選ばれました。

 長らくファッション業界に貢献した人や団体に贈られる鯨岡阿美子賞にはユナイテッドアローズ上級顧問の栗野宏文さん、話題賞は 高級時計ブランド「グランドセイコー」と、俳優でアーティストののんさん、また特別賞に文化学園が選ばれました。

 受賞者インタビューを含む特集記事は、毎日新聞9 月12 日付朝刊に掲載する予定です。

2023 年(第41 回)毎日ファッション大賞 受賞者
●大賞
黒河内真衣子(くろごうち・まいこ)
Mame Kurogouchiデザイナー
 文化服装学院卒業後、三宅デザイン事務所を経て2010 年に自身のブランドを設立。素材にこだわるリアルクローズが評価され、14 年(第32 回)毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞を受賞。伝統と自然、職人技術と最新テクノロジーを織り交ぜて作り上げるコレクションを展開し続けている。今年は東京・青山に自身初の旗艦店をオープン、また太宰府天満宮仮殿の御帳と几帳のデザインを手掛けるなどその活躍は目覚ましい。21 年から続くユニクロとの協業も好調で多くのファン層を獲得してきた。時代を担うデザイナーの一人として着実にキャリアを築いている。

●新人賞・資生堂奨励賞
川崎和也(かわさき・かずや) Synflux代表取締役CEO
 慶應義塾大大学院卒業後、19 年にSynflux を設立。AIや3Dなどの最先端のデジタル技術を活用し、持続可能なファッションのための次世代デザインシステムを創り出してしている。AI とアルゴリズムを使って開発した「アルゴリズミック・クチュール」は、型紙データを自動生成する技術で、布の廃棄を最小限に抑えた製造をすることに加え、着る人のサイズや好みに合った衣服の設計が可能になる。自らの肩書を「スペキュラティブ(思索的な)・ファッションデザイナー」とし、ファッションの未来を長期的スパンで見つめる。 ファッション業界が抱える環境問題に一石を投じる“時代”の新人として、日本のみならず海外からも注目が集まる。

●鯨岡阿美子賞
栗野宏文(くりの・ひろふみ) ユナイテッドアローズ上級顧問
 ユナイテッドアローズの創業者の一人で、バイヤーやディレクター、ファッションジャーナリストとして活躍し、ファッション界のカリスマ的存在として国内外で影響力を持っている。また自身の経験から得た知見やネットワークを若手デザイナーに惜しみなく提供し、長年にわたって後進の育成にも力を入れている。時代の潮流を捉え、ファッション業界が向かうべき道を提示し続けるその活動は“ファッションへの関心”の裾野を広げるという重要な役割を果たしている。

●話題賞
グランドセイコー
 日本を代表する高級腕時計ブランド。1960 年の誕生以来、世界に誇る技術力に加え、日本ならではの美しさと品格を備えることによってラグジュアリーでファッショナブルなブランドに成長し、日本はもちろんのこと海外からも支持されている。今年6月には国内最大の旗艦店「グランドセイコーフラッグシップブティック」を銀座並木通りにオープンし、進化を続けるグランドセイコーの世界観を堪能できると話題となった。

●話題賞
のん 俳優、アーティスト
 マルチな才能を発揮し多方面で活躍。ファッション分野では、自身のアップサイクルブランドやグッズブランドを立ち上げ、展示会など積極的に取り組んでいる。昨年10 月に行われた「渋谷ファッションウィーク」では文化服装学院の学生が手掛けたドレスを着用し、ランウェイを歩き話題となった。30歳を迎えた今年の7月には新聞広告で肩書改定を発表し、作り続け歌い続けるという決意表明を行った。

●特別賞
文化学園
 1923 年に日本初の洋裁教育の各種学校として設立されてから今日まで、日本のファッション教育の中心的役割を果たし、今年で100周年を迎えた学校法人。これまで業界へ輩出してきた卒業生は40万人に及び、コシノヒロコ、山本耀司、皆川明といった誰もが知るトップブランドのファッションデザイナーを始め、多くのデザイナー、クリエーターがその名を連ね、日本のファッションを世界トップレベルまで押し上げた。学園の歴史は日本の服飾の歴史と言えるほど、業界にもたらした功績は大きいと高く評価された。                                                                                  (敬称略)
◇「毎⽇ファッション⼤賞」とは・・・・・・
 毎⽇新聞創刊110年を記念して1982年に創設。ファッションに携わる⼈々の優れた業績を称えるとともに、新たな才能を発掘し、より充実したファッション情報の発信を続けることで、ファッション界のさらなる振興および⽂化の育成に貢献する。
毎⽇新聞社主催/経済産業省後援

毎日新聞ニュースサイト
https://mainichi.jp/

毎日ファッション大賞 サイト
https://macs.mainichi.co.jp/fashion/

掲示板・新着ニュース

株式会社デサント ドミンゴ シマセイキ シキボウ ペガサス ダンス ウィズ ドラゴン かまだプリント株式会社 ビッグジョン ゴールドウイン 豊和株式会社 ミズノ株式会社