書籍紹介
TOP > 掲示板・新着NEWS > JFW JFW Textile News 2021.11.12 (No.277)

プレスリリリース・新着ニュース

JFW
JFW Textile News 2021.11.12 (No.277)

JFW(日本ファッション・ウィーク推進機構)テキスタイル事業が主催する「JFW JAPAN CREATION(JFW-JC) 2022」と「Premium Textile Japan (PTJ)2022Autumn/Winter」は、最大限の新型コロナウイルス感染防止策を講じて12月7日~8日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)の展示ホールEにて開催いたします。
コロナ後も注目の集まるサステイナブル・テキスタイルにもフィーチャーし、テキスタイル・アパレル業界の回復の契機になればと考えております。「業界を守る」場としてのJFW Textile 展にご期待ください。

  会 期 : 2021年12月7日(火) 10:00~18:00・8日(水) 10:00~18:00
  会 場 : 東京国際フォーラム ホールE
  主 催 : 一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
【事前来場登録制】事前登録サイト >>>

**■ 事前来場登録制 **
   ※ 新型コロナウイルス感染症予防対策として、招待状を中止し、WEB事前登録での入場とします。ご来場の際には、WEB事前登録が必要です。WEB登録サイトから、申請者情報を入力し、事前に入場証の準備をお願いします。      WEB事前来場登録サイト  >>>
     ※ 主催者(JFW)発行のバーコード付き入場証は、点線部分を切って入場証(ネームカード部分)を会場にお持ち下さい。この入場証をお持ちの場合は、事前登録いただく必要はありません。
     当展における新型コロナウイルス感染症予防対策
ご来場・ご出展のみなさまへのお願い >>>

毎回好評のPTJ特別プログラム“Textile Workshop ~日本の素材を学ぼう!~”を開催します。

*テーマ:
 “原料ベースでのサステイナブル(福井産地)”
 “原料~染色・加工でのサステイナブル(和歌山産地)”

このワークショップは、アパレル・服飾雑貨メーカー、小売り、デザイナーメゾン等の若手社員を対象に、日本の素材産地レクチャーを行ない、日本製素材への認識を深めていただくことを目的とし、ワークショップ受講後に、そのまま展示場内を回れる、学びとビジネスが直結したプログラムです。

ワークショップ開催概要・受講者募集

  ◆開催日時 : 2021年12月7日(火)・8日(水)各日10:30~:(約60分)
  ◆開催場所 : 東京国際フォーラム ホールE-2(PTJ会場)前 レクチャールーム
  ◆受講者募集 : アパレル・服飾雑貨メーカー、小売り、デザイナーメゾン等に勤務し、商品企画・素材仕入れに携わる職歴5年未満の若手社員
※学生不可
  ◆募集人数 : 各回15名
    ◆プログラム

  [1]   日本の素材産地とは・繊維素材におけるサステイナブル入門
    【講師】JFWテキスタイルコーディネーター:井上 佐知子 氏 / 久山 真弓 氏
    [2]   産地レクチャー
   
7日(火) <原料ベースでのサステイナブル(福井産地)>
  【講師】 明林繊維株式会社 宇随 滋章 氏
  8日(水) <原料~染色・加工でのサステイナブル(和歌山産地)>
  【講師】 吉田染工株式会社 吉田 篤生 氏
    [3]   テキスタイル合同展示会 来場のノウハウ/Q&A
    【講師】JFWテキスタイル事業 コーディネーター:兼巻 豪 氏

     詳細と受講申し込み >>>
     締切り:2021年11月26日(金)

掲示板・新着ニュース

JFW JFW Textile News 2021.11.12 (No.277) (2021.11)

ダンス ウィズ ドラゴン TEIJIN ビッグジョン ミズノ株式会社 シマセイキ シキボウ PERTEX Elemental ペガサス ゴールドウイン かまだプリント株式会社 株式会社デサント 豊和株式会社