書籍紹介
TOP > 掲示板・新着NEWS > 株式会社オンワードホールディングス 企業向けユニフォームの採寸・オーダー集計業...

プレスリリリース・新着ニュース

株式会社オンワードホールディングス
企業向けユニフォームの採寸・オーダー集計業務をデジタル化
リモート採寸を実現するオーダーシステムを ユニフォーム業界で初めて導入

株式会社オンワードホールディングス(本社:東京都中央区 代表取締役社長:保元 道宣)の子 会社であるオンワード商事株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:村上 哲、以下オン ワード商事)は、採寸やオーダー集計業務などのデジタル化を推進すべく、株式会社メイキップ(本 社:東京都新宿区 代表取締役:柄本 真吾、以下メイキップ)が新たに提供を開始するユニフォー ムオーダーシステム「UOS(ウオス)」の導入を決定しましたのでお知らせいたします。

企業向けユニフォーム業界では、従来ユニフォームの発注を受ける際に、対面で体型を測る「採 寸会」の実施や、サイズゲージを製作し実際に試着してサイズを選定する方法を行っており、個別 データの集計などにも時間を要していました。そして、昨今のコロナウイルス感染症の影響やサス テナブルへの意識の高まりなどから、業務のデジタル化を推進すべく、メイキップが新たに提供を 開始するユニフォームオーダーシステム「UOS」の導入を決定。12 月より運用を開始します。

導入するユニフォームオーダーシステム「UOS」は、ユニフォームを発注する企業の従業員が、社 員番号等でログインすると、従業員が選ぶべきアイテムが表示され、発注するアイテムのサイズに 不安がある場合、システムに組み込まれているサイズレコメンドエンジン※“unisize(ユニサイズ)” を利用することで身体にあったサイズを、着用イメージとともに確認することができます。アイテム選 択とサイズ選択が終了すると、発注が完了します。発注情報はすべてデータで蓄積されるため、集 計作業は不要となり、スムーズにオーダー集計が行えます。同システムの導入により、これまで実 施していた対面での「採寸会」や、サイズゲージの製作が不要になり、採寸やオーダー集計業務、 返品に関わるコスト削減や無駄を無くすといった効果が見込めます。

※“unisize”について
“unisize”は、ネットで洋服を買う際に、より身体に合ったサイズを推奨するレコメンドエンジンです。機械学習 アルゴリズム(AI)を用い、お手持ちのスマートフォン端末で撮影した正面と側面の全身写真から、腕の長さや 肩幅などの体型を採寸します。従来のように会場に赴き対面で体型を測らずに、リモートで採寸が可能になり、 ご自身に合うおすすめサイズを確認できます。

オンワード商事は、今後もお客さまの想いを形にし、様々な課題を解決する一着をお届けすると 共に、オーダーシステムのさらなる利便性向上に向けて、お客さまごとに専属チームを設け、企画 からアフターフォローまで、あらゆる面でクオリティを追求してまいります。

掲示板・新着ニュース

株式会社オンワードホールディングス 企業向けユニフォームの採寸・オーダー集計業務をデジタル化 リモート採寸を実現するオーダーシステムを ユニフォーム業界で初めて導入 (2020.10)

かまだプリント株式会社 TEIJIN ダンス ウィズ ドラゴン PERTEX Elemental シマセイキ ペガサス 豊和株式会社 TOYOBO ゴールドウイン ビッグジョン 株式会社デサント ミズノ株式会社 シキボウ