書籍紹介
TOP > 掲示板・新着NEWS > ギャップジャパン株式会社 GAP50周年はスタイルもフィットも多様性の新時代「It’s ...

プレスリリリース・新着ニュース

ギャップジャパン株式会社
GAP50周年はスタイルもフィットも多様性の新時代「It’s Our Denim Now-自由を、穿こう。」キャンペーンが8月20日(火)よりスタート!

1969年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、 世界的なカジュアルファッションブランドとして、 常にモダンなアメリカン・カジュアルを提案し続けるGapは、 今年の8月22日(木)もって50周年を迎えます。
 これを記念し、 Gapのアイコンアイテムであるデニムを軸とした、 50周年限定の特別なアイテムやイベントを展開していくキャンペーン「It’s Our Denim Now ― 自由を、 穿こう。 」を8月20日(火)からスタートします。

「It’s Our Denim Now ― 自由を、 穿こう。 」 とは、 1969年の創業から今年で50周年を迎えるGapが、 改めてGapのアイコンアイテムであるデニムを主軸に、 新商品やイベントを展開していくキャンペーンです。 Gapが創業より大事にしている価値観は、 個性であり、 「一人ひとりがユニークであることを称え、 Gapの洋服は着る人の個性を引き立てるためにあること」です。 「It’s Our Denim Now」 という言葉には、 「他人と違っていい。 新しい未来を切り開こう。 デニムは、 前に進む個性のための服だ。 自由を、 穿こう。 」といった、 1969年以降、 誰よりも先に立って多様性の享受を推し進めてきたGapが提案する、 これからのデニムの在り方についてのメッセージが込められています。
本キャンペーンでは、 このメッセージをテーマに、 50周年を新たなスタートとして新世代に向けたスタイルとフィットを表現する多数の新アイテムやコレクションを展開予定です。 デニムのボトムスひとつとっても、 今シーズン合わせて250以上のスタイルとカラーを揃え、 まさに多様で自由な、 それぞれのスタイルやフィットに対応するラインナップを用意しています。 また、 Ndidi Oの『Move Together』をテーマ曲に採用したキャンペーンムービーでは、 バラエティ豊かな個性を持つモデルが様々な新アイテムのデニムを纏い、 それぞれのスタイルで自分らしく新しい未来を切り開いていくイメージを表現しています。
その他にも、 50周年を祝うコンテンツとして、 1984年の登場から世界のアーティストやセレブリティからも愛され続け、 今もなおGapアイテムの中でも高い人気を誇る「ポケットTee」を含む、 全50種類のカラー&デザインのバリエーションを揃えた「50thアニバーサリーTee」が登場。 また、 Gapの誕生日である8月22日(木)には、 全国のGap店舗(アウトレットを含む)にて商品をご購入いただいたお客様に、 ブランドの歴史を象徴するデザインを散りばめた50周年記念ステッカーのプレゼント※など、 限定アイテムやイベントも展開していきます。
※ステッカープレゼントは8月22日限定のイベントになります。 枚数に限りがございますので、 なくなり次第終了となります。

デニムは、 今もそしてこれまでもずっと、 自分らしさと個性の表現のひとつであり続けてきました。 8月20日(火)を皮切りに、 「It’s Our Denim Now ― 自由を、 穿こう。 」 では、 現代を生きる世代が直面するすべての場面に対応できる多様なスタイルとフィットを提案していきます。

■「It‘s Our Denim Now」について

コンセプト

他人と違っていい。
新しい未来を切り開こう。
デニムは、 前に進む個性のための服だ。

自由を、 穿こう。
It’s Our Denim Now

キャンペーンムービー
フルー・フォルトゥネ監督によるメインキャンペーン動画は、 Ndidi Oの『Move Together』をテーマ曲に採用しています。 「we can get there faster if we all move together(一緒に行けば、 もっと早くたどり着ける)」といった力強いメッセージを放つこの歌は、 たとえ世界が分断されている時でも、 アパレルをコミュニケーションのひとつとして人々の心を繋いできたGapの長い歴史に光を当て、 団結を賛美すると同時に、 現代を生きる世代がこれからの道を共に切り開いていけるようインスパイアする楽曲です。 この動画では、 個性を活力にして生きる現代の世代を祝福することで、 汎用性に優れたフィットと人々の多様性を表現し、 自分の力を理解して信じることが明るい未来に向けて前進する力を与えてくれるというメッセージを表現しています。
キャンペーンのメインムービーとなる『アンセム』をはじめ、 今シーズンから新しく仲間入りする『ハイライズ シガレット』や『ソフトウェア スキニー』といったデニムアイテムをハイライトしたムービーは、 全部で5種類展開します。

『アンセム』Youtube URL
30秒  https://mygap.jp/ItsOurDenimNow_30  
60秒  https://mygap.jp/ItsOurDenimNow_60

取り扱い店舗(予定)
Gapフラッグシップ銀座/ Gap札幌ステラプレイス店/ Gap名古屋栄店/ Gap三宮店/ Gap新宿フラッグス店/ Gapグランフロント大阪店/ Gap池袋東武店/ / Gap ラゾーナ川崎プラザ店/Gap グランデュオ立川店/Gap ららぽーとTOKYO-BAY店/ Gapテラスモール湘南店 などを含む全店舗
Gapオンラインストア: http://www.gap.co.jp/

「50th アニバーサリー Tee」(8/20より展開)
定番のポケットTeeを含む、 50周年を記念した特別なアイテムが登場。 シングルカラーからGapの発祥地である西海岸らしいデザインのタイダイカラーまで、 豊富なカラーラインナップをご用意しました。 特にタイダイカラーは、 特殊な絞り染め加工により生み出された独特の模様がデザインされ、 2つとして同じものはありません。 ウィメンズ、 メンズそれぞれ25種ずつ、 計50種のアイテムを展開します。 どんなスタイルにも合わせやすいだけでなく、 肌にしっくり馴染む柔らかいコットンジャージーを100%使用しているため、 季節を問わず快適に過ごすことができます。
あなたの定番の1枚に新たな限定カラーを加えてコレクションすれば、 ワードローブを更に鮮やかに彩ります。
季節を通じて、 Gap50周年記念のデザインTシャツと特別なスタイルを楽しんでください。

取り扱い店舗(予定)
<直営店舗>
Gapフラッグシップ銀座/ Gapグランフロント大阪店/ Gap名古屋栄店/ Gap新宿フラッグス店/ Gap札幌ステラプレイス店/ Gap三宮店/ Gap ラゾーナ川崎プラザ店/Gap グランデュオ立川店/Gap ららぽーとTOKYO-BAY店/ Gapテラスモール湘南店/ Gap池袋東武店/ Gapキャナルシティ博多店/ Gap神戸ハーバーランドumie店/ Gapイクスピアリ舞浜店/ Gapイオンモール沖縄ライカム店など

<オンラインストア> http://www.gap.co.jp/

■Gapについて
Gapは世界で最もアイコニックなアパレル、 アクセサリーブランドであり、 アメリカンカジュアルスタイルブランドのオーソリティです。 1969年、 サンフランシスコで生まれたGapのコレクションは、 全てのデニム、 クラシックなオックスフォードシャツ、 カーキ、 そして必須のトレンドアイテムまで幅広く展開し、 モダンなワードローブの基礎を築くためにデザインされています。
1987年、 ロンドンを皮切りに海外進出を開始して以来、 Gapはオンラインおよび直営とフランチャイズ合わせておよそ1,600の世界中のストアでカスタマーと関わり続けています。 Gapではウィメンズ、 メンズのアパレルとアクセサリー、 GapKids、 babyGap、 GapMaternity、 Love by Gap、 GapFitといったコレクションを展開しています。 Gapブランドはまた、 Gap OutletとGap Factory Storeのために特別にデザインされたコレクションを価格重視のカスタマーに向けて提供しています。
Gap Inc.はGap、 Banana Republic、 Old Navy、 Athleta、 Intermix、 Janie and Jack、 Hill Cityを傘下に持つ世界有数の専門小売企業、 Gap Inc. (NYSE: GPS)の社名を冠したブランドです。
詳しくは、 www.gapinc.com をご覧ください。

掲示板・新着ニュース

ギャップジャパン株式会社 GAP50周年はスタイルもフィットも多様性の新時代「It’s Our Denim Now-自由を、穿こう。」キャンペーンが8月20日(火)よりスタート! (2019.8)

グンゼ TEIJIN 豊和株式会社 株式会社デサント PERTEX Elemental TOYOBO ダンス ウィズ ドラゴン ペガサス ゴールドウイン シマセイキ かまだプリント株式会社 フジボウ ビッグジョン ミズノ株式会社 シキボウ