TOP > 新着ニュース・プレスリリース > ヤマトミシン製造株式会社 年頭所感

プレスリリリース・新着ニュース

ヤマトミシン製造株式会社
年頭所感

お客様ならびに取引先各位 新しい一年の始まりを迎えるにあたり、皆様に謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中、お客様、販売店、また仕入れ先各位に賜りましたご愛顧、ご支援に対し、厚く御礼 申し上げます。

昨年 4 月に地元大阪で開催された JIAM2016 展示会に於いて、またその後も様々な機会に 於いて、多くのお客様から『自動化』に関する要望を多数お聞きしております。消費者やバ イヤーの品質やコストに関する要求が高まる一方で、従来のアパレル生産地におけるコス ト高騰や熟練作業者不足、さらに生産シフト先に於ける生産性と品質確保の難しさなどが その背景にあるのではないかと推察致します。

弊社ヤマトミシンは 1927 年の創業以来、各産地での同様のご要望にお答えする中で蓄積し た経験、ノウハウに基づく生産性、品質の向上、更に縫製品 のコスト削減に関する『現実 的なソリューション』を体現した各種機器、特に『メイド・イン・ジャパン』の高付加価値 機器をお届けすることで、微力ながら皆様のお役に立てたのではないかと思っております。

設備投資の対象に弊社商品を推薦いただいた販売店各位、そして採用いただいたお客様に あらためて厚く御礼申し上げます。

とは言え素材・デザイン・機能など日々進化するアパレルを生産される現場において、お困 りごとが尽きることはないことも十分認識しております。弊社ヤマトミシンはこれからも 皆様の声に真摯に耳を傾け、縫製現場でお客様とともに検討を行い、より現実的かつ有効な ソリューションを提案すべく研鑽を重ねてまいりたいと思います。何かお困りのことがあ ればどうか弊社までお知らせいただきますようお願い申し上げます。

お客様の利益に貢献する『メイド・イン・ジャパン』機器は、弊社のようなミシンメーカー だけでは成り立ちません。以前からそうであったように、ミシンメーカーと、高いものづく り技術とノウハウをお持ちの日本の部品メーカー各位とがまさに『車の両輪』となって協業 することにより初めて具現化されるものであると認識しております。日本製ミシンの需要 が増す中、仕入れ先各位には格別のご理解ならびにご配慮を賜ったこと、改めてお礼申し上 げますとともに、日本の工業ミシン業界の更なる発展のために今後も引き続き多大なご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

創業者である故 近藤萬治郎が大阪で弊社の前身となる近藤商会を創業して本年で 90 年と なります。これまで同様激変する市場環境に対応しつつも、弊社ヤマトミシンはその使命、 即ち、 縫製現場でのお客様との協業を通じ蓄積されたノウハウと先進のテクノロジーによる商品 開発
トヨタ生産システムに基づく柔軟性の高いモノづくり
業界で初めて ISO9000:2008 認定を受けた厳しい品質管理体制

これらにより生み出される、ヤマトブランド特殊工業用ミシン並びに関連機器をお届けす る事を通じ、お客様の、ひいては世界のアパレル産業のさらなる発展に寄与すべく精進を重 ねる所存でございます。

どうか倍旧のご愛顧並びにご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

ヤマトミシン製造株式会社
代表取締役社長
近藤 章吾

掲示板・新着ニュース

TOYOBO かまだプリント株式会社 株式会社デサント グンゼ 豊和株式会社 ゴールドウイン フジボウ ダンス ウィズ ドラゴン ビッグジョン シマセイキ ペガサス ミズノ株式会社 シキボウ EDWIN TEIJIN PERTEX Elemental